バスクード祭り! - つれづれ箱

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスクード祭り!

2011年10月10日 13:20

IMG_7741.jpg
先週に引き続き、ジョンさんと撮影に行って来ました。
今日はジョンさんとAkiさんが二人でバスクード兄妹!!!
の単独カメコ!!!!でした。
TOT(ただの・俺・得)☆

念の為に解説しておきますと、バスクード兄妹とは
ワンピース初の長編映画『デッドエンドの冒険』の、登場人物です。
私がワンピースの歴代の映画の中でSWと同等かそれ以上に好きな映画。


いや~~もう・・・

今回はほんとに・・・

生きてて・・・おたくになって・・・

コスプレ始めて・・・カメコやってて・・・

本当に本当に本当に良かったなぁと・・・

心から思いました。


まさか、シュライヤとアデルをこの手で撮影出来る日が来るなんて、
一人で寂しくデッドエンドの布教活動してる時には
思いもしませんでした。

しかもシュライヤを・・・

私が全幅の信頼を寄せるジョンさんがやってくださるとか・・・。

もう私、いつ倒れても悔いはない(どーーーーん)
ジョンさんほんとに、誘ってくれてありがとう!!!!!

Akiさんも、初のご一緒でしたが、楽しく撮影させて頂けて
ありがとうございました!

まさかこの狭い福岡で、3人もシュライヤクラスタが集結するとは・・・!!


でもね、撮影中もいちいちうっざい位言っていましたが
シュライヤとアデルを目の前にして、
立体で二人を実感できて、
好きなよーーーーーに撮影まで出来て、って
ほんと・・・
カメコの私が一番楽しんでいたよ!!!!
全世界のバスクード兄妹好きに向かって
「ドヤァァァ!!」って全力で叫びたいです。←うざい

写真そのものとしては、
じっくり見直して、反省すべき点は多々あるものの、
総括して、ファインダーのこちら側の自分が
すっごく楽しんでいるのは伝わって来たので
今回はこれで良しとします。

感情主体に考えるとか、多分カメコとしては失格なのですけど。
これが私の姿勢なので、変える気もないし、変えられる気もしません(開き直り)

二次創作から入ったのもあるのですが、
始めから読み手(鑑賞者)に迎合したものは作る気がないので、
私の作った(or)撮ったもので、何がしか共感出来るものがあった時に
私はその人と繋がれるし、それが私にとって一番の幸せです。

てぇことで!


以下、いつもながらレポ・・・となりますが
今回は掲載の許可もがっつり頂いたので、
撮った写真も何枚か載せようと思います。
あんまりコス写!!て感じじゃないのを選んだつもりなのですが
苦手な方はご注意です。
前日(土曜日)夜に、
ワンピ好きによるワンピ好きの為の会合が某所にて開かれ、
鍋をつつきながらテレビ見たり、ワンピッスとタイバニの同人誌を読み耽ったり、
深夜3:30まで銀魂観たり・・・(※丁度伊藤編を纏めてやってた)
して、雑魚寝で結局私3時間位しか寝てない・・・という
頭のHDDがインプットでパンパンな状態で朝になり。

お酒が少し入っていたので、疲れが残らないか心配だったのですが
この時点では全然そんな事はなく。(※ただし一日の終わりにバスで死んだ笑)
ジョンさんと二人、元気に出発。

バス停でAkiさんとばったり会って、それから一緒にバスでうみなかへ。
この日が偶然無料開放デーなる日で、人が多い多い・・・。

バスの中で、Akiさんがでんおうとひばむくスキーという事が判明。
SUGEEEEE!!この狭い世界で、同好の士を見つけられるとは!!
でんおうはまだしも、ひばむくは・・・私、お友達に二人しかいないよ・・・。

そんな話をまったりまったりしていたらいつの間にかバスは到着。
ピンポン忘れて降りすごすとこだった。

お二人がお着替えされてる最中、私はすることないので
Akiさんの持ってらしたデッドエンドのフィルムブックを
パラパラ・・・見ているつもりがいつの間にかがっつり読み出し・・・
終いには身を捻って悶えだす体たらく。

うおぉぉぉぉシュライヤがえろいよおぉぉぉぉぉ!!!!!
ほんとに・・・あの、見たことある方ならお分かりかと思いますが
一言一言が、ほんとうに身震いする程イイんですよこの子・・・。
三人とも繰り返し映画観てるので、台詞ひとつ口にするとどこの場面か分かる・・・
何このオタクばっかりの空間。(心地よい)

着替え終わったら、もうそこに
シュライヤとアデルが居ました。

・・・・・・・・・
感動の余り、とりあえず全身ぎゅっぎゅしました。


お兄ちゃんはほんとに、安定のジョンさんで。
いつもより大人っぽい所をみせてくれました。
だってお兄ちゃんだもん!!!
めっちゃかっこよかった。絶対外さないジョンさんが大好き。

アデルも屈託無い笑顔がほんとに可愛い、
小鳥みたいな女子でした。
私にとってアデルは聖域なので(・・・)
いつものセクハラ癖は全く発動しませんでした。うん、上等。

カメコの私は・・・
ともかく、好き過ぎる二人を目の前にして正気を保っていられず
終始奇行を繰り返していました。


移動の最中も、私は後ろから歩いて行ったのですが
シュライヤの髪(ピンク)とアデルの髪(赤みがかった茶色)を見て、
ふと
「ああ、二人は元々同じ髪の色だったんだけど、
ずっと船底で暮らしていたアデルはそのままで
外界で賞金稼ぎをしていたシュライヤは
髪の色が抜けてしまったんだなぁ・・・」
という事を目で見て理解して、
何ともいえず胸を打たれ、
口に出して二人に引かれました(笑)

あと一日中
「シュライヤ良かったねぇ、こんな可愛い妹がいて」
「アデル良かったねぇ、お兄ちゃんがこんなかっこよくて」
「二人ともほんとに良かったねぇ、幸せになるんだよ、ずっと一緒だよ」
のみっつを繰り返してただとか。

二人に話かけられて
「表札はバスクードかなぁ・・・」
とかとんちんかんな受け答えをしたりだとか。

あと、荒ぶりすぎて撮影の姿勢がいつもより激しくおかしかったらしい。
女子会からロケ直行に・・・成り行きでなってしまった為
著しくカメコに向かないヒラヒラ服だったけど全く構っていられなかった・・・。
スカートが回って股間がもっこりしててごめんなさい。
いつもは夜中に生えて来るんですけどね・・・荒ぶりすぎて出てきちゃった、てへ☆←てへじゃねぇ

何だか終始夢心地で、
所々記憶が曖昧です。
夢中って、こういうことを、いうのだね☆


移動中もずっとジョンさんやAkiさんとB兄弟について語り。

アデルに彼氏が出来たらシュラは怒りたいけどアデルに嫌われたくないから
部屋で一人で落ち込むだとか
シュライヤは一生結婚できないだとか
新しく就職するにあたって「特技は?」「暗殺」って答えて落ちるとか
勤めるならどんな仕事かとか
延々シュライヤとアデルの今後について考察を重ねていましたが
それはアフターになっても続き。

私はシュライヤの再就職先についてパン屋をごり推し。
多分シュライヤには二人分を養っていくだけのお金が無いので、花屋などではなく、どうせなら賄いや、売れ残りを持って帰れる職業を選ぶだろう。しかし料理屋は賄いが出ても持って帰れないor持って帰っても足がはやい。野菜も同じく。だからパンなど、持って帰っても次の日の朝までは安心してアデルも食べられるものを扱う店を選ぶのではないか。ケーキ屋は性格的に絶対嫌がるだろうな。シュライヤならパン屋にいてもたちまち奥さん方の間で人気となり、それに内心照れながらも仏頂面で接客姿が大変可愛らしく、すぐにパン屋の看板になれるだろう。
・・・
うん、今思い出してみても、語り過ぎて自分で自分がきもいわ。


この気持ち悪いテンションに、一日付き合わされたジョンさんAkiさんには
本当に申し訳ないとおもっている。
しょうじきす ま ん か っ た !!!!!!


そしてそして、ありがとう!!!!




以下、ちょっとですが撮った写真。
サイズの変更のみで、レタッチ等は一切行っていません。
持ち帰りは禁止です。

少しでも、この萌えが、伝われば!!!!















IMG_7108.jpg





IMG_7363.jpg





IMG_7407.jpg





IMG_7659.jpg







IMG_7126.jpg


おつかれさまでした!!!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sidebox2co.blog27.fc2.com/tb.php/1823-21ee5a1f
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。