WILL - つれづれ箱

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WILL

2011年06月14日 23:46


今日はクロオとご飯でした。
観たい映画とドラマと読みたい漫画が増えた。
いつも通り。

お互い、だいぶ怖いものの無い歳になって来たけれど、
これからも節度と場をわきまえ空気を読む、良いオタクで居ようと、心も新たに頷き合いました。

当然月末のオンリーの話も話題に上がり、話を聞いて貰いながら一人討論を重ねた結果、
私はシリアスを止めて、
ハイパーテンションギャグを書くことにしました(笑)(笑)
この激しい方向転換☆
しかしすこぶる納得☆やる気MAX☆

いやはや、
自分の事を一番知ってるのは自分だし、
一番知らないのも自分だなぁということです。

漸く解って来たのですが、
ハイパーテンションギャグは私の持ち味…だよ!多分!!
と開き直りの姿勢を崩さないまま、
自分に描けないものを憧れと嫉妬と賞賛の入り混じった目で睨み眺め回し愛す、
というのが
どうやら私の基本スタンスのようです。
仕方ないわ。

いいわ。
かっちょいい話は私自身がかっちょよくならないとかけないもの。
私自身がこんなだから、きっとこれが私の出せる一番最高のものなのだもの。

難しく考えるのはやめて、自分が出せる最高の料理を出しましょう。
それが皮を剥いて切っただけのリンゴでも
中には美味しく食べてくれる人がいるかもしれない。
それで他のもっと素晴らしく美味しい食べ方を、思い付く人がいるかもしれない。
それはそれで、
皮を剥いて切るだけの作業に時間を割く意味はあるのじゃないのかな。
こんな中身を美味しいと思う人は稀かもしれないけれど、
口に入れる瞬間、
噛み砕く瞬間、
喉を通る瞬間、
その時間を私に割いてくれる人がいる事って、
私にとっては至上の幸せじゃないのかな。


そんな事を真摯に思った夜でした。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sidebox2co.blog27.fc2.com/tb.php/1809-5a66d46e
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。